フォトアルバム

♪・・・こころ・・・♪

Powered by Six Apart

« 3月が始まったけど・・・ | メイン | 商家のひなまつり>近江八幡商人 »

2008年3月 2日 (日)

今年も、「伊勢大神楽」

昨年は2月下旬だったけど、ちょうどこの時期、
今年も「伊勢大神楽」 がやってきた。
毎年なら朝から回られるのだが、なぜか今年は午後からということで、
午前中に玄関まわりの掃除をすませて準備をしてv(*'-^*)-☆ ok!!。
Qcm6rs0f
今年は暖かい日となったせいか、みなさん薄着。後姿も・・・・・

A4bly4xg
いつもの囃子で始まり、最後の「ぴ〜」で終わった。

Qdbc0bjd








いつものお札も
   いつもの所へ



sun ぽかぽか^^ 

コメント

うちの所にも伊勢大神楽来ますよ^^安田市太夫さんが毎年同じ時期にやってきます。あなたの所はどなたが来られるんですか?よかったら聞かせて下さい^^

こっちはもう少し早いです。北から南下しているのかな?同じ神楽じゃない可能性もあるんですね。結構、居留守したりしてます。

居留守したりするんですか?こちらはハガキが1週間前くらいに来て何日に来ますみたいな通知があり準備をしてまっています。うちの町はだいたいお払いしてもらっていますよ。

毎年いただくお札には吉野淳太夫と書いてました。この辺では自治会を通じて連絡が入りますよ。

昔と違って居留守のお家もあるでしょうね。普通に行事として用事がないかぎり舞ってもらってます。詳しくはわかりませんが、いくつものグループがあるみたいですね。

俺は伊勢大神楽が好きで結構調べています。吉野淳太夫さんは初めて聞きました。やっぱり6〜7人で来るんですか?

今年は5人の方がおられたように思います。舞いに2人、囃子に2人、そしてもうひとり・・・子供の頃の実家では、伊勢大神楽に関わりのある方がいて、1月15日と決まってて、午前中に二つの組が各家をまわられ、午後からは神社の境内で総まわしがあって賑やかでした。伊勢大神楽が来るたびに懐かしく思い出されます。

こちらも午前中に各家をお払いしてお昼をお払いした家で食べて午後総まわしがあったみたいですが今はお金を出す人がいないみたいで総まわしはしませんが毎年同じお払いした家では芸をしているみたいですよ。獅子2匹でお払いをして傘回しをしているみたいです。昔神社で獅子が人の肩に乗っていたのをおもいだします。

休憩されるお宅が近くで覗きに行ったこともwそうそう、軽業芸などもあって楽しかった〜

休憩してもらってます。毎年楽しみに待っているんですが京都は1日雨が降り予定日より遅れて来られて安心しました。やっぱり毎年来てくださらないと落ち着きません。てかお払い料は適当でいいんですかね?一応うちでは5000円払っていますがいいんですかね?

南の方の人(近江八幡より)に聞いた話だと、お宿制度があるそうです。一番宿(その年最初に回られる家)が、お神楽をお持てなし(一杯出す)をするそうです。その家を宿にして回って行くとか。こっちとは歓迎度が、全然違いますね。

休憩お宿、ご苦労様です。お払い料って決まってはないんですが、我が家はお米と1000円。自営業などされてるお家は高いみたいで舞が長いですね。w

今でもお宿制度ってあるんですね〜実家では毎年決まっていていつも同じお宅でした。ここでは区長さんがお世話されてるみたいです。

京都に来る組は半年お得意さんの近くに宿を借りてますよ。どこの組も近くに宿を借りてるみたい

四季を通じてまわられているようだから、桑名からだと宿も必要ですよね〜三重をはじめ、滋賀・京都・大阪・兵庫・福井・香川など

yuiさんは何県ですか?島根県にも伊勢大神楽来る見たいですよ〜

ブログ名にもあるように琵琶湖畔でぼそぼそ言ってます。島根もなんだ〜 「総まわし」もう一度見てみたいな〜

吉野淳太夫さん社中の笛はしびれますよhappy0160才くらいの人が親方でしょうか?その方が笛を吹いてるのをきいたことないのですが?

私は福井の鯖江市に住んでいます。毎年山本源太夫さんと吉野淳太夫さんの二組が廻って来られますが淳太夫さん一向の方が迫力があって凄いです。

cafe 大地さん

いらっしゃいませ。
そんなに素敵なんですか?
いつも若い方だったように思います。

cafe 雅雄さん

いらっしゃいませ。
鯖江の方では二組も廻ってはるんですね~
そんなに違うものとは思いませんでした。

60才位の人は、多分後ろの幕もちですよ。二匹で踊ってるときに 幕を持って巻いてましたよ。

福井には7人で来てましたよhappy01

cafe 亮さん

いらっしゃいませ。
そうなんですか。
毎年来られますが、ただ観てるだけです。

japanesetea 雅雄さん

7人ですか。
何人で廻っておられるのか?
5人までの記憶はありますが・・・

先日、伊勢大神楽講社の京都(亀岡)でのイベントへ行ってきました。20人近くの大人数で曲芸や舞などの公演をしたり、写真展などをやっていました。
そこで配布された資料によると、国によって文化財に指定されている社中はわずか6組(!)だそうです。それ以外は「山本勘太夫が一時廃業した時期に生まれた悪質な業者」として記されています。

因みに、私のオバぁちゃんは福井(武生)なのですが、一年に何度も獅子舞が来る上に、全部の社中に御祓いして貰っていると言っていました。笑
因みに、資料にのっている伊勢大神楽講社の問い合わせ先に連絡してみたところ、山本長太夫・吉野淳太夫社中は「社中」と銘打っているものの、実態のない業者だそうです。
3組に清めて貰って、2組が業者だとは…。オバぁちゃんに説明したけど、分かったような分かってないような;;

我が家は重要無形文化財の森本忠太夫社中にお世話になっていますが、踊りのレベルが物凄く高くて見入ってしまいます。

cafe 滋賀県民さん

いらっしゃいませ。
詳しく書いていただいてありがとうございます。
偽物の話は聞いたことありますね。

伊勢大神楽には 伊勢大神楽講社と伊勢大神楽があって講社の方が講社意外は伊勢大神楽でないといいふらしてるみたいですね!それで 講社側が裁判までおこしたんだけど 惨敗したとききました。ちなみに講社の方たちは 全く伊勢神宮と関係がないとのことです!私は 今は亡き福田宗太夫さんから聞きました!その後、道具一式を譲り受けた吉野淳太夫さんが廻ってるとのことです。

私は お祓いする側される側に偽者やほんま者はないと思います。みなさんあんなに見事な舞いをなされるのに必ず修行しているはずです。名だしされた山本長太夫さん淳太夫さんこれからも頑張って下さい。

裁判の件も過去の資料に載っていますが、「業者は講社の組の名前を語って回る事を禁ずる」という内容に留まったようですね。
その為に、廃業した組の名や、別の名前で回らざるを得なくなったようです。
因みに、伊勢大神楽講社の6組以外が伊勢神宮で神楽を奉納できない事が、一つの目安ではないかと思います。

あと、講社の組ではないようですが、春に木村七朗太夫社中の総回しを見に行きましたが、舞・芸ともに素晴らしかったですよ!たぶん、殆どの演目をやったのではないかと思います。

cafe japanesetea みなさまへ

いろいろと問題もあるようですが、日本古来のいいものとして、
上手く引き継いで残されていくといいですね。
子供の頃は毎年見ていた総まわし、また観てみたいものです。

裁判の資料はどう検索したら出てきますか?

先日、香川県でお神楽をみかけました。本当に笛の音色やお囃子が日本文化って感じを受けましたhappy01

今年、滋賀県の多賀大社に御参りに行ったところ山本長太夫組が境内で奉納されてました。舞いや芸に時間を忘れる程良かったです。私にとっても忘れられない1日になりました。

神聖な憩の空間に心無い人がなんて事を書き込んでるんでしょう。さようなら

cafe japanesetea 幸子さん みなさま

不愉快なコメントが入っていたので削除はしましたが、
ほんとに心無い人がいて困ったもんですね。

お神楽さんの思い出や楽しかった事を書き込みする場所のように私は 感じるんだけど、色々読んでいると途中から、いい争いになっているような気がします。そのような書き込みは 全て削除するべきだと私は思います。

cafe さえさん

覗いていただいてありがとうございます。
削除したコメントとは愉快犯が入れたHコメントなんですよ。
お神楽さんへのコメントはそれぞれの思いとして拝見してます。

先日、渋谷彰組の総回しを見に行きました。渋谷彰さんは、山本源太夫さんのお弟子さんだと伺っておりましたが、まさに師匠をお弟子さんが越えた曲芸でした。やはり、日々の練習でしょうか…

cafe 田中正太郎さん

お神楽って寒い時期のものとばっかり思ってました。
この季節にもされているんですね。やはり日々の努力でしょう。
懐かしくって何度観てもいいでしょうね~

ゆきさんは、どちらのかたですか。

japanesetea 正太郎さん

ゆきじゃなくゆいですが・・・・・琵琶湖のほとりの滋賀です。

木村七朗太夫、木村七郎太夫=加藤菊太夫(講社)

私も読んでる内に不愉快になりました。全て削除するべきです。お神楽さんに迷惑がかかると思います。

山本長太夫さんは、昔から我が家に来る獅子舞で、歴史のあるお神楽さんです。名だしまでされて業者扱いされたのは、どう考えても同業者の仕業てしょう。誰が投稿したか徹底的に調べあげて法的処置をすべきです。それと名だしまでされているのに削除しない湖畔のひとりごとさんもどうかと思います。これは、死活問題ですよ!

山本長太夫組の親方は、いくつくらいの人ですか?

木村利太夫って加藤菊太夫と関係あるんですか?同じ山陰地方ですけど?知ってる人がいたら教えてください?あと、ゆいさん中傷文は消したほうがいいですよ!ほったらかし状態みたいですが!責任あるブログを願います。

山本長太夫組は、大垣市の方でどこかの廃業組の流れの社中と聞きました。その子方にはジャグラーがアルバイトで入っているとの情報もあります。
神道大神楽教の渋谷章社中(森本長太夫)とは何の関係もありません。渋谷章太夫は、正統派の伊勢大神楽継承者です。
また、加藤菊太夫親方は、講社に入っておられて活躍されておりますが、木村利太夫社中とは何ら関係はないはずです。舞をみれば直ぐにわかります。
いずれにしてもそれぞれの芸は素晴らしく、ありがたいものです。

舞はどこの組が上手ですか?教えてくださいm(__)m

昨年山本長太夫の名が出ていましたが、あれは伝統的に私の地方をまわる獅子舞でした。

昭和30年代に親方が亡くなり、一時勘太夫だったか源太夫だったかが「息子が成長するまで」との約束でかわりに廻って来ました。

行く先々の獅子舞宿の納得が要りますから、ウソはついていないと思います。

コメントを投稿

♪・・・^v^・・・♪

  • **晴れ?曇り?雨?**

最近のトラックバック